鉄板で焼かれているお好み焼きこちらのページでは、下面発酵の「ラガー」について、ビールに合うおつまみを考えていきましょう。

日本のビールはこのタイプに該当することが多いです。手に入りやすく、かつビールに合うおつまみも、手軽に作りやすいものがいろいろありますよ。

・アボカド
日本のビールで多く見られるタイプの、ピルスナー。実は、アボカドと相性がよいのだそうです。まぐろやえびなどの魚介と合わせて、サラダ仕立てにしてみましょう。簡単なのに立派な、ビールに合うおつまみの出来上がりです。

・お好み焼き
またまた、ピルスナーというタイプのビールに合うおつまみです。お祭りでの「焼きそば×ビール」の組み合わせに似ています。刺身も日本らしいおつまみと言えると思いますが、これもなかなかに文化になじんだ「日本らしい」おつまみだなと思います。多く語らずとも想像に難くないと思いますが、もちろん、最高に合います。熱々を冷たいビールでいただきましょう。

・ゴーヤの天ぷら
(国内ものが続きますが、)ゴールデンラガーには、日本人が好むタイプの「キレ」があります。そして、揚げものと塩味の効いたおつまみが合うところがポイントです。そこで、沖縄風のゴーヤの天ぷらをオススメしたいと思います。衣に塩で味つけすれば、このタイプのビールにはピッタリです!

ほかに、ジャガイモのガレットもおしゃれでいいかもしれません。塩・胡椒を効かせて、ビールと高相性のジャガイモを楽しんでください。オリーブオイルが入るとワインなど洋風のお酒と合う印象が強くなりがちですが、フライドポテトがビールに抜群の相性を見せるのと同じで、ガレットももちろん、ビールに合うおつまみとしてオススメなのです。