皿に盛られたから揚げとレモンビールの中でも、上面発酵の「エール」に焦点を当ててみます。スタンダードなおつまみも、味付けやタイプに少し気を付けるだけで、美味しさ倍増の「ビールに合うおつまみ」に変身します。

・から揚げ
ビールに合うおつまみとして外せないのが、から揚げ!ペールエールという香りのよいビールには、ピリッとした風味のから揚げが合うと思います。から揚げは味付けで印象がだいぶ変わってくるので、いろいろ実験してみてもいいかもしれません。

・チーズ
どちらかというとワインのおつまみという印象があるかもしれませんが、ビールに合うおつまみにもなりえます。例えばヴァイツェンなら、その特有のフルーティな香りに対してモッツァレラチーズが合うようです。このチョイスは、「濃厚すぎるチーズはちょっと苦手」という方にもオススメですね。

・枝豆
居酒屋さんで必ずと言っていいほど最初に頼まれる枝豆。「とりあえずビール」の気分で「とりあえず枝豆」にしてしまいがちかもしれません。だけど、さっぱりとして合わせやすいからこそ、ベストマッチのビールを選びたいところです。

「ベスト・オブ・ビールに合うおつまみ」の枝豆には、上面発酵の中でもポーターはどうでしょう。コクとホップの苦みが味わえて、口当たりはマイルドです。枝豆の香りも引き立たせてくれるので、ご賞味ください。また、枝豆は燻製にしてもビールに合うおつまみになると思います。風味が増して、ビールがさらに進みそうですね。

・刺身
日本では刺身×ビールの組み合わせでお酒を嗜むことはしばしばあります。香ばしいブラウン・エールは、刺身の旨みを引き出す役割を果たしてくれますので、家飲みでもこちらをチョイスしてみてはどうでしょうか。